2012年12月12日

未だ無名だったKCが提供し大ヒットした ロックユアベイビー/ジョージ・マックレー George McCrae - Rock Your Baby(Original 12'' Version)





毎日ポイント山分けに参加できる!【楽天ツールバー】


チャチャの名曲の1つ!、、、。

日本ではゴーゴーから踊り場、踊り場からディスコに向かう最中の1974年、アメリカ、イギリスで1位を獲得。やってきました!マイアミサウンド!と言いたい所ですが、当時はそのへんの事情はよくわからなかったので、随分、心地良い爽やかなソウルだな、美しい曲だなぐらいしか思わなかったわけですが(笑)、アメリカでも大ヒットしてたのでFENでもよ〜く流れてましたね。

どうもアメリカ黒人というと、ニューヨークとか南部のイメージを抱いてしまいがちですが(私だけか?笑)、こちらジョージ・マックレーはフロリダのウェスト・パーム・ビーチで生まれてますから、生粋のマイアミサウンドの申し子のような方です。

マイアミディスコの総本山TKレコードから発売され、レーベル初の世界的なヒットになった「ロックユアベイビー」(Rock Your Baby)は、既にアメリカではレコードデビューしておりましたが、ふるわなかったKC&ザサンシャインバンドのKC、ハリー・ウエイン・ケーシーが作った曲であり、この後!KC&ザサンシャインバンドの「ファンキー・ホーン」が日本でも踊り場シーンで使われるようになり、その後「ゲット・ダウン・トゥナイト」「ザッツ・ザ・ウエイ」(こちらは一般的にも)と大ヒットさせ、マイアミサウンドがやってきたわけで、まあ、その先駆け、先兵になった曲が、こちらという事。



2012年11月26日

踊り場からディスコに通称がかわりつつあった頃、KCが放った ゲットダウントゥナイト KC & The Sunshine Band - Get Down Tonight (HQ with lyrics)





ネットショップの開業ならカラーミーショップ


「ファンキーなんとか」と曲名がついてれば、何でもカッコいい時代であった(笑)日本で、そのファンキーなんとかの「ファンキーホーン」に続く、それを越える人気になった、KC&ザ・サンシャインバンドの名前を、当時の踊り場フリークに決定的に印象ずけた曲でございます。

この後が例の「ザッツ・ザ・ウェイ」で、踊り場フリークだけでなく、日本全国にその名が広まった彼等最大の!ヒット曲になるわけで、1975年前後のKC&ザ・サンシャインバンドの踊り場で使われる頻度ったら、そりゃー凄い回数だったと記憶しておりますし、昨今のケントスでも、KCメドレーになると大盛り上がりになってる、鉄板!のグループでございます。



「ゲットダウントゥナイト」(Get Down Tonight)のイントロが、非常に!斬新で!当時はきらびやかで洒落ていて(この後、この手のサウンドは一般的になりますが)、今迄のファンキーサウンドとは何かが違うと、情報も少なかった時代ですので、後追いでそれが「マイアミサウンド」、マイアミ発のファンキーバンドと知り、なるほど〜さもあらんと妙に納得したものでしたが、とにかく、やけに曲調が明るい。今聴いても何か楽しくなる、好きな曲でございます。



2012年11月04日

空前のディスコブーム直前から最中、そして昨今のダンクライベントでも大人気の! That's the way i like it KC & THE SUNSHINE BAND ザッツ・ザ・ウエイ KC&ザサンシャインバンド







リアルタイム当時は「踊り場」人気の小さい世界の話しでしたが、70年代初頭のモータウン系の「ニューソウル」、そしてフィラデルフィアソウル(フィリーソウル)、大型ファンクバンドの「ニューファンク」の大人気が一段落した頃、マイアミから登場したのが、こちらKC&ザサンシャインバンド。

最初の踊り場ヒットは「ファンキーホーン」。当時は曲名に「ファンキー」と入ってれば、カッコいいんだ、ヒップなんだ、オシャレなんだ思っていたわけですが(笑)今迄の「ファンキー」と今度の「ファンキーホーン」はなんか違うなと、妙に明るい「ファンキー」だなと妙ちきりんな感想を蒼き私は抱いてたわけですが、今にして思えばマイアミ(笑)、さもあらんと。

で、次の「ゲット・ダウン・トゥナイト(Get Down Tonight)が更なる大ブレイクをし、そして!KC & THE SUNSHINE BANDの人気を決定的にしたのが、こちら!誰もがご存知!1975年の大ヒット!「ザッツ・ザ・ウェイ(That's the way i like it)」。

R&B経由の「ファンク」というよりは、より「ディスコ」にサウンドが変わる、80年代前後からのユーロビート、ミュンヘンあたりのサウンドの転換期は、もしかしたらKC&ザサンシャインバンドの商業的大成功の強い影響かも知れないです。KC&ザサンシャインバンド登場以前と以降では、踊り場で流行った曲、サウンド、はたまたファッション、踊り場の店舗の作り雰囲気色合いまで、かなり違ったのは、当時の事情通のコアな方々なら肌で感じてた筈でございます。

ぴかぴか(新しい)こちらもおススメでするんるん