2013年02月01日

正に!空前のディスコブームど真ん中のビージーズ ステイン・アライヴ Bee Gees - Stayin' Alive [Version 1] (Video)





【意外と知らないIT用語】 ドメインって何? お名前.com

1978年、全米シングルチャートで4週連続1位を記録した、映画「サタデー・ナイト・フィーバー」のサウンドトラックから2作目のリカット・シングル。ステイン・アライヴ (Stayin' Alive) 。

ビージーズのディスコ化、この映画とビージーズの大爆発が空前のディスコブームを巻き起こした事には、当時も今も賛否両論ありますが、まあ、1960年代後半のゴーゴー、1970年代初頭の踊り場はアンダーグラウンドシーンの人気、後の「クラブ」に近い存在だったわけですが、爺さん婆さんお孫さん迄「お茶の間」にディスコ、ディスコミュージックという存在を知らしめたのは、ビージーズとアバの白人の影響なわけで、又、ディスコも企業努力で、それまでの怖い場所でもあった「つっぱり」「ズベ公」「とっぽい奴等」の吹きだまりだった踊り場を、「普通の若者」でも気楽に立ち入れるように改善したのも功を奏し、ブームに拍車をかけたと言えます。

ちなみにこちら「ステイン・アライヴ」 (Stayin' Alive)のドラムは、「恋のナイト・フィーバー」のドラムトラックの2小節を別々のトラックに再録音(ループ)した再生利用であり、特にシングルカットする予定も最初はなかったのがリクエストが殺到!、急遽シングルカットし発売したら、バカ売れしたそうでございます。







posted by 麻呂 at 19:25| ビージーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ぴかぴか(新しい)こちらもおススメでするんるん
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。